極上の夏みかん 香川「小原紅早生」

さて、一般的に「みかん=冬」のイメージをお持ちかもしれません(こたつでみかんのイメージですよね)が、実は温室栽培されたみかんの旬は夏です。
実は夏に旬を迎える温室みかんは冬のみかん以上に甘く、温室栽培されている為冬みかんと比較すると大変高価ですが贈答用としてとても人気があります。

本日ご紹介するのは「小原紅早生(おばらべにわせ)」という香川県オリジナル品種の温室みかんです。

「小原紅早生」は昭和48年、香川県のみかん農家「小原幸晴」氏のみかん園で栽培されていた「宮川早生」という品種の中で果皮の紅色が鮮やかなみかんが発見されました。
枝変わりという突然変異で生まれたみかんは「小原紅早生(おばらべにわせ)」と命名され、香川県農業試験場などで調査を行い、平成5年10月に品種登録されました。

「小原紅早生」は日本国内で栽培される約100品種のみかんの中で最も果皮の色が紅い品種で、糖度が高く、濃厚な食味が特徴です。

そして、「小原紅早生」の中でも大きさや色などの外観が優れ、光センサー式の選果機により、糖度12.5度以上をクリアしたみかんだけが「さぬき紅」とされ出荷されます。
まずはみかん果皮の紅さに驚き、一度食べたらその甘さ、濃厚さに二度驚くこと間違いなしのみかんです。

今年は異常な極暑日が続いていますが、こんな暑い日は冷たく冷やした美味しいみかんを食べたいですね。是非一度ご賞味ください。

商品名称:みかん
品  種:小原紅早生
生産地名:香川県
等  級:秀
規  格:25玉入り
品  質:JA基準
包  装:化粧箱入り
商品重量:2.5K/箱
箱の入数:25玉入り
箱総重量:2.9K/箱
箱サイズ:30 x 22 x 9.5 cm(縦x横x高)
保  存:要保冷(3~5℃)

用  途:ギフト、自宅用
特  徴:日本国内のみかんの中で果皮の色が最も紅い品種で糖度が高く、濃厚な食味
供給時期:温室栽培の物は6月~7月

参考価格:お問い合わせください
積出条件:倉庫渡し(EXW条件)
    ※関西国際空港、FOB、C&F条件などは別途見積となります。

決済条件:前払い、現金銀行振込確認後出荷
出  荷:入金確認後3営業日以内

※国内の卸売、ネットショップ様への卸しも対応いたします。